奇妙な夢の話

奇妙な夢の話

昨日の夢の話です。

 

うちに木綿豆腐が8パックもありました。

 

義弟が勤め先の余った商品を持ってきてくれたんです。

 

夢の中の私は、面倒だから全部一度に水切りしようと考えていました。

 

そして、すべての豆腐をパックから出し、なんと食器を洗ってふせておくためのステンレス製の水切りカゴの中に、直に豆腐を並べていました。

 

汚いですよね。

 

しかも、水切りをしたら冷蔵庫にしまうはずが、そのまま忘れて就寝してしまい、気づいたのは翌日の夜でした。

 

ありえないです。

 

kimidorah http://kimidorah.exblog.jp/

 

豆腐が腐っているかもとは思いましたが、暑くない時期だし大丈夫かなと私は迷っています。

 

けっきょくもったいないので捨てられず、すべて冷蔵庫にしまい込みました。

 

夫がその様子をそっと後ろから見ていて、あれが食卓に出てくるのか?と心配しています。

 

でも、夫は一言も言わないで黙っているんですね。

 

そんな夫が背後にいるのを私も気づいていながら、知らないふりをしています。

 

なんとも奇妙な夢でした。

 

どうしてあんな夢を見たんだろうと思いましたが、わかりません。

 

でも、実は昨日ちょっと夫に申し訳ないなと思う出来事があったんです。

 

夫が私を責めないから、謝りたいけど謝れない…そんな気持ちが関係したのかなと思います。

特製のポトフの作り方を公開

 

自宅から少し離れた野菜屋さんに行って、やっと鮮度の良いセロリをゲットしてきました。今日は、簡単に作れるポトフの予定だったのです。

 

ポトフというと外国の難しい料理のように思いますが、全くの簡単料理。日本の味噌汁と考え方は全く一緒だと思うのです。

 

先ほど私が作って結構美味しく仕上がったポトフの作り方を公開しようと思います。

 

 

 

1 適当な野菜を切る。本来はジャガイモや人参、セロリや鶏肉などある程度の決まった野菜があるのですが、基本的に何を入れてもおいしいのです。

 

冷蔵庫に余った野菜は全て使ってしまいましょう。

 

 

2 鍋に水を入れお湯を沸かします。そこに洋風な出汁(チキンブイヨンなど)を2個程度溶かし入れ、出汁椎茸を入れます。

 

 

3 椎茸で出汁が出た頃に、人参やセロリ、ジャガイモやブロッコリーなど、適当な野菜をガンガン入れていきます。

 

 

 

ほどよく煮込んで、塩などで味を整えねば出来上がりです。

 

見た目はカレーを作る途中の野菜だけの状態に近いと思います。

 

タマネギやニンジンの甘さがたっぷりなので、セロリの臭さを感じさせません。

 

臭いからといってセロリを入れないポトフの場合、風味が弱いというかアクセントが付くないように思うのです。

 

私もあまりセロリは得意じゃないですが、ポトフならたくさん食べることが出来るのです。

 

ファストフードを定期的に食べたくなります

 

ファストフードはあまり食べないのですがたまに行くと美味しいなと感じます。

 

近くにはたくさんのファストフードのお店があるので通いたくなるのですが食事には気を遣っているのでファストフードはたまに食べることを楽しみにしています。

 

ハンバーガーでも何でも安く食べられるのでファストフードはとてもいいお店だと思っています。

 

クーポンがあるとさらに安く買うことが出来るので値段的には本当に満足をすることが出来ます。

 

クーポンを貰うことが出来るとちゃんと取っておいたりするくらいクーポンはお得だなと感じます。

 

 

 

色々なファストフードのお店があるのでたまに行く時はどこのお店に行こうかなと楽しむことができています。

 

あまり積極的に行く方ではないのですがお気に入りのお店もありますし行く時は楽しむようにしたいです。

 

店内でゆっくり食べることも出来ますし気軽にお持ち帰りをすることも出来るのでファストフードのお店は便利だと思います。

 

 

 

健康に気を遣っているのであまり行けてはいませんが十分に楽しみたいです。

 

美味しいので食べる時は我慢をせずにたくさん食べて楽しみたいです。

 

ファストフードを食べたくなるこが定期的にありますし魅力的な食べ物だと思っています。